Z80

ROMライター

自作したROMライターのPC側ソフトを作るのが思いのほか大変だったのでtl866ii plusという中国製ROMライターを購入しました。Amazonで8000円くらい。 tl866ii plusというモデルを購入...
Z80

Z80モニタインターフェース2

Z80ワンボードマイコンの入出力インターフェースを製作しました。 このモニタインターフェースとモニタソフトを利用することでRAM領域の読み書きや任意のROMアドレスからのソフトウェアの実行が可能になりました。 ...
Z80

Z80モニタインターフェース

Z80ワンボードマイコンに接続できるインターフェースボードを製作しました。これでRAM領域の読み書きや任意のROMアドレスからのソフトウェアの実行が可能になりました。 動作している様子ROM2(アドレス0x4000~)からLED...
ロボット

ロボトレーサのサーボモータ変更とちょっとした改良

このロボトレマシンには2つのサーボ機構が搭載されています。ステアリング駆動サーボ、カメラ駆動サーボはそれぞれ確度センサとコアレスモータによって構成されています。 駆動用のモーターのスピードが上がるとステアリングサーボモータ...
Z80

ROMライター

このワンボードマイコンはROMからプログラムをロードして動作します。単体のUV-EPROMやEEPROMが必要です。 UV-EPROMは書き込み回数が20回程度と少ないためEEPROMも用意しました。EEPROMであれ...
Z80

Z80開発環境構築

80の開発環境の構築について Z80のソフトウェア開発はアセンブリ言語を用いて行います。アセンブリ言語(単純にアセンブラと呼ばれることのほうが多い)は、コンピュータが理解できるマシン語を人間がわかりやすいように記述したものです。...
Z80

Z80ワンボードマイコンを作ってみた

有名なZ80CPUを使ってワンボードマイコンを作ってみました。 Z80については Z80ワンボードマイコン ブロック図 Z80を最低限動作させるために必要な回路とROMのほかにRAM,PIO...
ロボット

ロボトレマシン用プリント基板

発注していた基板が届きました。 というフリーのCADで設計して に発注しました。 実装と動作確認確認をしてマシンに組み込み基板加工機で試作した基板と交換しました。 ↓ ...
ロボット

CPUの変更

ロボトレマシンのCPUを変更しました。 TMS320F28035とCPLDとの組み合わせによりモータドライバ「TB6612FNG」を制御していました。 しかし、電源投入時の起動シーケンスがうまく動作せずにモータ...
ロボット

テスト走行

R20と直線のコースを走らせて見た 車速の速度フィードバックしていないので一定のPWMでユーティで走行させています。ひとまず形になったので改良を進めていきます。
タイトルとURLをコピーしました