ROMライター

自作したROMライターのPC側ソフトを作るのが思いのほか大変だったので
tl866ii plusという中国製ROMライターを購入しました。Amazonで8000円くらい。

Amazon.co.jp: WINGONEER TL866II Plus USB高性能 EEPROM フラッシュBIOSプログラマ、ATMEL AVR ATMEGA AT90 PIC GAL SRAM CMOS : パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: WINGONEER TL866II Plus USB高性能 EEPROM フラッシュBIOSプログラマ、ATMEL AVR ATMEGA AT90 PIC GAL SRAM CMOS : パソコン・周辺機器

tl866ii plusというモデルを購入しています。シリーズの中では最も高機能らしいです。
ただ、Vpp電圧が18Vというところが気になります。UVEPROMを書き込むことは少ないので最悪自作のROMライターで書き込めば良いかなと思い購入を決めています。

書き込み確認をしてみます。
NEC製EEPROM「UPD28C64」と富士通製UVEPROM「MBM27C64」で試してみます。

NEC製EEPROM「UPD28C64」を選択します。

問題なく書き込めます。

富士通製UVEPROM「MBM27C64」を選択します。

Vppを設定します。今回は21V品のROMなので最大の18Vを設定します。

こちらも問題なく書き込めます。
Vpp定格では21V必要なものですが18Vでも書き込めるようです。
もしかしたらうまく書き込めないこともあるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました